児童発達⽀援・放課後等デイサービス

Service

YCCもこもこのご紹介

「YCCもこもこ」は、これまで小児神経科医の指導・助言のもとで発達障がいの支援を行ってきた「YCCこども教育研究所」と連携して運営していく、特別支援教育に特化した児童発達支援・放課後等デイサービスです。
「YCCもこもこ」では、小学生・中学生・高校生で通所受給者証をお持ちの方を対象に、主に学習支援を行っております。

スタッフは臨床心理士や、発達障がいの支援を続けてきた経験者で構成されています。
それぞれのお子さんの認知の発達や心理面にも細やかに焦点を当てつつ、お子さんが将来社会で暮らしていくための、対人関係の力や基礎学力をつけていくサポートをいたします。

ご案内

2017年4月、阪急京都線「高槻市駅」前にYCCもこもこの新しい教室がオープンしました。

メッセージ

YCCもこもこは、文部科学省の示す特別支援教育を参考にして、個別と集団の療法を行う学習支援の場として作りました。
個別学習では、子ども一人ひとりに合わせた基礎学力の獲得を、集団学習では子どもたち同士で育まれるコミュニケーション力、感情のコントロール、柔軟な思考などの獲得を目指します。
保護者の方を中心として、子どもの関係者の方々とも連携をしながら、子どもの将来に向かう心を育てていきたいと考えています。

荒牧 要右

YCCこども教育研究所 主幹
荒牧要右 先生

ご利用までの流れ

お問い合わせ

学習支援・YCCもこもこまで、ご利用についてお問い合わせください。担当者と保護者の方で、入会面接の日程調整をさせていただきます。


ご面談

保護者の方から、普段の様子をおうかがいします。
また、スタッフがお子さんの実際の様子を見て課題や目標を設定し、「個別支援計画書」を作成します。


申請

お住まいの地域の市役所・区役所に申請をします。
※通所受給者証をお持ちでない方は、同時に通所受給者証の取得の申請が必要です。


利用手続き

ご利用料金や支援計画などを説明し、内容にご納得いただけたら、契約となります。通所受給者証と認印(シャチハタは不可)をご持参ください。
※ご利用予定の曜日によっては、定員に空きが出るまで、お待ちいただく場合があります。

通所受給取得

「YCCもこもこ」のご利用には、児童発達支援や放課後等デイサービスの「通所受給者証」が必要です。

ご面談

お電話でご予約のうえ、「YCCもこもこ」に入会面談に来ていただきます。
保護者の方から、普段の様子をおうかがいします。また、スタッフがお子さんの実際の様子を見て課題を整理し、「個別支援計画書」を作成します。


申請

お住まいの地域の市役所・区役所に申請をします。


市役所・区役所/ご面談

市役所・区役所で聞き取り面談があります。


通所受給者証の取得

申請書類と聞き取り面接の内容に基づいて、利用可能日数が決定され、通所受給者証がお手元に届きます。
受給者証がお手元に届きましたら、「YCCもこもこ」までご連絡ください。